Bosko and Honey Logo
  私達について
HONEY 2010-01-06 01:05:15
メルボルン、オーストラリアと千葉出身のボスコとハニーは、熱帯地方であるクイーンズランド北部で結婚しラブ&ピースをみつけ暮らしていたのですが、ある日ウクレレと出会ったことで二人の人生が大きく変化した。

2005年
ウクレレと出会ってから約3ヶ月後、地元の方達のリクエストでファッションショーでライブ音楽を担当。

その後、バンドを組み、バー、カフェ、レストラン、結婚式、カジノなどで活動。

2006年
クランダにブロードバンドが来たのをきっかけにボスコ&ハニーのデュオのビデオ「ウクレレラブイン」をユーチューブに載せ始める。
これを機会にデュオ、バンド活動を始める。

2007年
ニューヨークウクレレフェスティバルに出演。
バンド活動休止。
デュオ活動に専念。

2008年
インターネットでつながれた世界中のウクレレプレイヤーを訪ね歩くいわゆる『ウクレレカウチサーフィング』を計14カ国、3大陸、約11ヶ月間に渡り、マッドなのにチャーミングなネット上の動画企画『ボスコ&ハニーのウクレレサファリ2008/Bosko & Honey's Ukulele Safari 2008』を各地でのライブ活動と共に行った。
ニューヨークウクレレファスティバル、ヨーロピアンウクレレファスティバル、イタリアンウクレレファスティバル、ウクレレジャンボリーファスティバル出演

2009年
音楽活動を一時的に休止し、ビデオの編集、次のサファリプロジェクトの準備、作曲活動に専念する。
インターネット上でのジョインザサファリコンテストを行う。

2010年
ウクレレサファリ企画第二弾、ウクレレサファリOZを行う。
今回は前回ホストをしてくれたヤン ヤレゴ(フランス)ゲンズブルー(日本)を招き、たくさんのウクレレプレイヤーを巻き込み、4人から9人のキャラバンを組みキャンピングカーで約2ヶ月間10,000キロの距離を横断し、30カ所以上でライブ、ワークショップを行い、インタビュー、シェアソングを撮影し、サファリがどんな感じで動くのかをも撮影する。
メルボルンウクレレファスティバル出演。

2011年
地元で定期的なイベントなどを通しライブ活動を行いつつ、レコーディング、ツアー、フェスティバルに参加する。
オリジナルCD『PRETTY PLEASE』

ツアー
Melbourne Ukulele Festival On Tour
CDリリースツアー『PRETTY PLEASE』

参加フェスティバル
ケアンズフェスティバル
ケアンズウクレレフェスティバル
メルボルンウクレレフェスティバル

私達について
 

  BUY OUR MUSIC!  
  GIGS  
  AUSTRALIA-WIDE UKE GATHERINGS